片貝ミニバレーボールクラブ

片貝町を中心に活動している小学生女子バレーボールチーム『片貝ミニバレーボールクラブ』のブログです。

2019年11月

サーブがフローターになった時、ちゃんとネットを越えるのか、相手のコートに届くのか凄く不安だった。それがいつの間にか無回転の狙えるサーブを撃つようになっていた。始めは全く上手くいかなかった事も、練習して練習して練習して、出来るようになってきた。何度ももう出 ...

「切り替え!切り替え!」切り替えが遅い莉央。試合前「大きい声出して、気持ち切り替える」送る時呪文の様に掛ける言葉。凹んでる暇はない!!試合は続いている!!どんなに辛く苦しくても皆ひとつになり一試合一試合全力で挑もう!!六年生にとって最後の公式戦🏐悔いのな ...

新チームになってから新人戦、全日本、スポ少県大会、他数々の大会でオール6年生のチームや6年生が4,5人いるチームに片貝は小さな3年生を含めて戦ってきました。本当に悔しい思いをたくさんしてきました。けれどそれを負けの理由にしないのが片貝。どんなチームにも今いるメ ...

苺花にとって最後の県大会です。二年生から始めたバレーボール。監督・コーチ、沢山の先輩達と全国大会に2回、県大会優勝は4回経験してきました。今度は苺花がみんなにその経験をさせてあげる最後のチャンスです。今までの先輩達がしてきてくれた事を苺花が仲間の為に。自 ...

大きな感動を与えてくれた北越銀行杯から1年。新チームになってから5・6年生と共にチームの一員として頑張ってきました。小さな身体でブカブカのユニホーム、コート上の6人の中では明らかに頼りない存在でした。でも日に日に成長し上達していく音羽のプレーに、まだ3年 ...

ケガとは無縁のような彩音が、1ヶ月前初めて両膝を痛めるという経験をした。棒立ちの状態での練習再開。曲がらない、走れない、跳べない…「前のようにバレーボールが出来るのかな…」不安ばかりが大きくなり、自分の夢を諦めそうになる時もあった。それでも、元に戻ることを ...

↑このページのトップヘ