新チームでは、利織はたった1人の五年生、キャプテンであり、エースです。
4年生の冬に入部し、試合経験も決して多くない、おまけに人の前に出る事が苦手なあなたが、今の立場、今のポジションをやらせてもらうというプレッシャーは、きっと計り知れないと思います。
でも、いつかの練習帰り、あなたが言った『エースは絶対誰にも渡さない』という言葉にあなたの強い決意を感じました。
だから、私たちは利織を信じてます‼️きっと利織ならやってくれる、壁を超えてくれる‼️と。

一試合一試合経験を重ね、そして何より、監督やコーチの方々からいつも熱いご指導をいただき、チームは一歩ずつ、着実に強くなってると感じます。
練習も試合も出来る事が当たり前ではありません。
周りの全ての方々に感謝をしながら、これからも頑張ってください‼️

県大会では、今までの練習の成果を思う存分に出し切り、六年生の分まで大暴れしてこよう‼️
利織はひとりじゃない。
どんなボールでも必ずカバーしてくれる仲間がいる。
みんなを信じて思いっきりやれ‼️
利織を信じて必死に上げてくれた仲間からのボールに利織の熱い思いを乗せて相手のコートに叩き落とせ‼️
どんなに苦しい試合でも最後まで絶対に諦めるな‼️

片貝MVBC優勝目指して頑張ろう🏆心はひとつ❤️

4 父母
FullSizeRender