「燃えろ! ほえろ!」
 
西東京の八王子高校が甲子園の切符を手に入れたニュースを見たとき、片貝ミニバレーの9人の姿と重なりました。

飛び抜けた選手がいなくてもチームが結束してぶつかっていく。
小さくても群れで巨大な敵を倒す、足で稼ぐ「ありんこ軍団」がテーマで、40年以上掲げているスローガンなんだそうです。
準々決勝ではあの清宮のいる早実を倒して甲子園の切符を手に入れました。

片貝は決して身長は高いとはいえないけれど、9人が結束して相手にぶつかっていくときの姿はとても力強い。
そんな姿を何度も見せてくれています。
だからできるばすなんです。
 
昨日の強化練習会は厳しいかったようですが、それでも!全員でボールをつないで、心をつないで、一人ひとりの持っているものを全部出して、かみあわせて、コートな中を笑顔で駆け回る。
そんなみんなの姿を全国大会でも見たいと思います。

戦っているのは一人じゃない。
みんなで戦っているんだから。
あなたと一緒に戦っているんだから。
自分に負けずに頑張れ!

燃えろ! ほえろ!

2母

IMG_1723