片貝ミニバレーボールクラブ

片貝町を中心に活動している小学生女子バレーボールチーム『片貝ミニバレーボールクラブ』のブログです。

カテゴリ:保護者のつぶやき

県大会出場おめでとう🎊6年生は最後の県大会ですね!悔いの残らないように、全力で最後まで諦めずプレーしてください!!6年生を中心に、試合に出ている人も、出れない人も、大きな声を出してミスしてもみんなで声を掛け合ってください!ずーーーっと笑顔でいてください!😊 ...

数ヶ月前、娘から突然『バレーボールをしたい』と言われ一時期はどうなるのやらと思いましたがめげることもありますが頑張っています!まだまだこれからだと周りから観ても思いますが少しづつでいいので進歩していければと親から見て思っております。12父 ...

6年生二人、3年生入れてのスタメン。正直大丈夫なのかな…と思ってました。でも、そんな心配は一瞬でふっ飛びました。地区大会本当にスゴかった、感動しました‼️苦しい時、みんなで声出しあって励まし合い、ここぞという時しっかり決めきる、プレッシャーに負けないダイ ...

まだバレーを始めたばかりでルールも何もわからない苺楓。見学に行き諦めると思っていたけれど・・・やると言って今では毎日家でもボールをさわっています。🏐練習中もまだまだ声が出ていないけれど、ボールを一生懸命追いかける姿にガッツを感じます。始めたばかりの頃は親 ...

1年前から、練習しているバレー部を見ては「バレーしたい!」と。いつもごまかし、無理だよと決めつけていました。今年の夏、「体験の紙をもらった!!」このチャンスを逃せない!とばかりにすごい勢いでした。朱乃は諦めていなかったんだね。バレーをする事が楽しくて仕方な ...

コートの中で自信を持って躍動する真結愛の姿は素敵です。1つ2つのミスなんか気にしない!引きずらない!気持ちを切り替えてミスの連鎖を断ち切れ!大きな声と共に弱気を体の外にはきだし、練習の成果を全て発揮して焦らず落ち着いてプレーして下さい。絶対に勝つんだとい ...

一年前、入部して間もない中で、一緒にもらえた北越銀行杯の優勝メダル。これが愛奈にとっての初めてのメダルでした。チームの中で一番小さな愛奈が、試合に出るとコートの中では一際小さくみえ、見ていてドキドキした。それとは裏腹に、愛奈は試合に出れたことを喜び、自分 ...

サーブがフローターになった時、ちゃんとネットを越えるのか、相手のコートに届くのか凄く不安だった。それがいつの間にか無回転の狙えるサーブを撃つようになっていた。始めは全く上手くいかなかった事も、練習して練習して練習して、出来るようになってきた。何度ももう出 ...

「切り替え!切り替え!」切り替えが遅い莉央。試合前「大きい声出して、気持ち切り替える」送る時呪文の様に掛ける言葉。凹んでる暇はない!!試合は続いている!!どんなに辛く苦しくても皆ひとつになり一試合一試合全力で挑もう!!六年生にとって最後の公式戦🏐悔いのな ...

新チームになってから新人戦、全日本、スポ少県大会、他数々の大会でオール6年生のチームや6年生が4,5人いるチームに片貝は小さな3年生を含めて戦ってきました。本当に悔しい思いをたくさんしてきました。けれどそれを負けの理由にしないのが片貝。どんなチームにも今いるメ ...

↑このページのトップヘ