令和6年6月22日(土)〜23日(日)に柏崎市、刈羽村で開催された第44回全日本バレーボール小学生大会新潟県大会の混合の部に出場しました。

参加チーム:3チーム

3セットマッチ

第1試合 
片貝MVBC 2-0 五泉JVC (21-1 21-6) 

第2試合 
片貝MVBC 2-0 こだまジュニアクラブ (21-13 21-10)

2勝0敗 総合1位


 <混合の部>   
優勝片貝ミニバレーボールクラブ (長岡地区)(全国大会出場決定)
2位:こだまジュニアクラブ(県央地区)
3位:五泉JVC(下越地区)



新チームがスタートした時点で4人。
チーム存続危機の中、新人大会にも出場できず、辛い時間を過ごしました。
それでもあきらめず頑張ってきました。
新しい仲間が増え、やっと7名となり、混合の部に出場することができました。
大応援団の声援の中、チーム一丸となってがんばりました。
昨年悔しい想いをしたこの大会。
昨年のリベンジを誓い、臨んだ試合。
春に卒団した先輩たちの想いを胸に、選手は精一杯がんばりました。
そして全国大会出場の切符を手にすることができました!
ここまで多くの指導者、保護者、先輩方、地域の皆様に支えていただいた総合力の結果だと思います。

選手の皆さん!本当におめでとう!
全国大会での活躍を期待しています!

大会関係者の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。 

なお、男子は越路JVCさん、女子は笹神スポーツ少年団さんが優勝し、全国大会出場を決めました。

IMG_4005
IMG_4006
IMG_4007
IMG_4008
IMG_4009
IMG_4011
IMG_4012